■囲碁ブログの紹介 八歩書店

囲碁好き店主です。

ホーム > カテゴリー - ■囲碁ブログの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

囲碁と将棋

http://ameblo.jp/sakutyannnoigonikki/entry-10217538071.html

子育て母ちゃんの囲碁日記 に、「囲碁と将棋と女性」という記事が書かれていました。

ぜひ、全文にあたってほしいのですが、一部ご紹介します。

スポンサーサイト
[ 2009/03/05 20:46 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(1)

虎王戦(結城九段の早碁)

goxiの主催者のまたみつさんが、次なる囲碁エンターテインメント、ブログ棋戦「虎王戦」を始めたことは、前回ご紹介しましたが、だいぶ棋譜がアップされてきました。

結城九段が優勝の大本命なんだけど、途中で大変なことになって、最後にまたまたどんでん返しのすごくスリリングな碁を見ることが出来ます。

[ 2009/02/27 20:28 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(0)

世界初、ブログ棋戦?虎王戦

虎王戦~世界初、ブログ棋戦?

すごく面白くて、プロの碁が身近に感じられる棋戦が誕生しました。

虎王戦~世界初、ブログ棋戦

結果のわかった対局の解説よりも、結果のわからないライブな対局の進行を見守るほうがずっと楽しいですよね。
NHKのテレビ放送が、録画なのにライブのように面白く見ることができるのと似ています。

対局結果・棋譜の公開の場をブログとすることで、従来の新聞棋戦、雑誌棋戦、テレビ棋戦、ネット棋戦、公開対局では得られなかった観戦の楽しみが生まれました。

新聞で、○○九段 ~を奪取! なんて目にしてから、棋譜を掲載する新聞碁は気の抜けたビールみたいだと前々から思ってました。

[ 2009/02/10 09:05 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(2)

三村ブログ→高尾ブログ

ブログって、その人の生の声が聞こえるようです。

三村智保九段のブログをみつけて、これはいいですよと、以前ご紹介しましたが、国際棋戦の草分けである富士通杯の代表になるかどうかの一戦、高尾十段とのことが書かれていました。
[ 2009/01/21 17:43 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(0)

三村智保九段のblog

三村智保九段の囲碁blogを紹介します。

http://blog.goo.ne.jp/igokishi-mimu

以前、このブログでも取り上げたツケ引きに下がりの手についての話題です。


プロやアマ高段の人が初級者に説明するときに苦慮するのがこういう、当たり前の大きな手です。

「なぜ、この手が大きいと思えないんだろう?」という疑問に、教えるほうがとらわれてしまうんです。

http://blog.goo.ne.jp/igokishi-mimu/e/a749d8b6d2b52ec94ec1132b0651c61e
昨日は1/5 イゴの日ということで毎年日本棋院の打ち初め式の日となっています。

 タイトルホルダーの方々の挨拶 お客様と我々棋士たちとの連碁に加えて今年から50人の棋士がそれぞれ二面打ち 合計100人の指導碁会が行われました。

 連碁で私の番が来たときの局面。一手交代です。




連碁での出来事なので、三村九段の説明がどうこうということではありません。

三村九段は、うち盛りの現役でありますし、日本代表として国際棋戦を戦っていく選手の一人だと思っています。
院生師範として指導している先生でもあり、これからの日本碁界を作り出していく重要な人です。

このブログでも推薦している「石の形集中講義」など、初段を目指す方にすすめたい本を出していることもあり、応援しています。

あの本は、院生指導の中で気がついたことが底辺にあるのでしょうね。

こういう方が、ブログをファンとの交流ツールとして使っていけば、きっと囲碁がもっとポピュラーになると思います。

写真を貼る練習とか、トラックバックの練習、といって、試行錯誤している様子も書かれていて、応援したくなります。

三村さんの碁を見たことのある人、師匠の藤沢名誉棋聖のファンのかた、三村さんの本を読んだ人・・・・・応援のコメントを書き込みませんか。

まあ、まずは、のぞいてみてください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



応援をおねがいします



三村九段の著書はここをクリック→○●



 







楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
あなたの欲しい本を探そう!













[ 2009/01/07 11:21 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(0)

囲碁ブログ「nipparatの日記 囲碁 不思議体験」が面白い

囲碁ブログ「nipparatの日記 囲碁 不思議体験」が面白い


囲碁ボケと称して、笑点の大喜利のようなジョークを百連発しています。

これが、中々のもので、囲碁ファンならではのくすぐりです。

タイゼムのスタッフか、その関係の方ではないかと思いますが、プロフィールにはほとんど情報がないので、不明です。

[ 2008/12/12 12:31 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(0)

無名棋士の半生 作品が完結しました

7月から楽しみにて愛読してきた

"Akiosan story"   が、最終話.となりました。

囲碁を題材とした作品が、完結しました。

前回、ご紹介しましたが、完結編を読んで、あらためて、囲碁小説としても読み応えがあると思いました。
[ 2008/12/09 22:44 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(1)

恩田八段のブログがレベルアップ

恩田烈彦八段のブログが変わりました
12月6日、小ナダレ定石を動画で解説しています。
http://ameblo.jp/denen2005ys/day-20081206.html


定石本以上のことは何も出てこないんですが、ブログのトップが、雪景色の山村に変わったことと、コメントの受付が出来たことが見た目の変化です。

そして、大いなる進歩。
ビデオ画面が揺れないということです。
[ 2008/12/06 09:43 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(2)

今日は一つだけ囲碁のブログを紹介します

akiosanとのKGS囲碁二人三脚

http://naosan0070.blog7.fc2.com/



父は来年70歳を迎える、今はお茶目なかわいい老人ですが、長い間アルコール依存症でした、警察沙汰も何回もあり、治療の為入院した精神病院からは、強制退院させられたり、ロクな親父じゃありませんでした。

囲碁が大好きで誇りもあった父の為に始めたネット碁、KGS
ID:akiosanでパソコンが出来ない父のオペレーターとして対局しています
今では多くの人が応援してくれ、メッセージも多く頂き、とてもありがたく思います。


この書き出しではじまる、ある無名碁打ちの半生が現在執筆進行中です。
抑制の利いた語り口には、思わず引き込まれていきます。
[ 2008/11/26 12:24 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(0)

囲碁のブログを5つ紹介します

これは、と思うブログがあったら、読んでみてください。

必ず何かしら、囲碁上達のヒントがあるものと思います。

ここに記載した紹介文は、私、八歩の見方でありまして、このブログの管理者と打ち合わせ等は行っておりません。

ここで紹介するのは、あくまでも、八歩の責任において記述しています。







[ 2008/11/25 13:57 ] ■囲碁ブログの紹介 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

happobooks

Author:happobooks
世界に広がっている人気ゲームの囲碁なのに、なぜか日本では囲碁人口減少中。それを憂える、ぼやきオヤジの囲碁ブログです。

検索フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。