ヒカルの碁の空中戦 八歩書店

囲碁好き店主です。

ホーム > スポンサー広告 > ヒカルの碁の空中戦ホーム > →ジャンルで選ぶ > ヒカルの碁の空中戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒカルの碁の空中戦

プロになって、若手の国際棋戦の日本代表を選ぶシーンがありましたね。

初手5の五に天元で対抗。

中央でツケ切って、戦闘開始。

この元になった棋譜は、今の日本碁界を代表する、山下敬吾さんと、高尾紳路さんの六段当時、2000年の新鋭トーナメント決勝戦の対局です。

すばらしい躍動感がある棋譜です。

ここに掲載しますので、是非再生してご覧ください。

ところで、この対局、どっちが山下さんで、どっちが高尾さんでしょうか?






 


回答、黒が高尾さん、白が山下さんです。

ヒカルの碁では、黒が社、白がヒカルでした。

白番中押し勝ちです。

 




なにか参考になりましたら、応援をおねがいします

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


 







楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
あなたの欲しい本を探そう!









スポンサーサイト
[ 2008/11/17 23:54 ] →ジャンルで選ぶ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

happobooks

Author:happobooks
世界に広がっている人気ゲームの囲碁なのに、なぜか日本では囲碁人口減少中。それを憂える、ぼやきオヤジの囲碁ブログです。

検索フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。