ホーム > スポンサー広告 > 読書の時間に参戦中(途中経過報告)ホーム > 未整理記事 > 読書の時間に参戦中(途中経過報告)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読書の時間に参戦中(途中経過報告)

読書の時間 の、ゲームというお題を見て、囲碁こそ、キング オブ ザ ゲーム だ、と思っている私は、たちどころに、応募のリミットである3作を応募して、予選通過5作品の過半数を制圧しようと考えたのです。

携帯やパソコンで読まれることを前提とした、ライトノベルで、しかも、ゲームというお題、からして、PSPやDS,あるいは男と女の駆け引きをテーマとするのがふつうでしょう。

しかし、私は、囲碁のことしか書かないことにきめたし、それ以外は人様によんでいただくのは無理だと思っています。

そこで、受けるかどうかは別にして、私の囲碁とのかかわりを、少し書いてみました。

一つは、囲碁が父親との楽しい遊びではないということを知って二度と碁なんて打たないぞと思った三歳の記憶。

もう一つは、結婚を申し込むために、彼女のお父さんと対局したこと。


一作品三千字という制約がありましたが、軽く六千文字をこえましたので、二つに分けました。

さらに、番外編として、ネットで初めて出来た闘病中の囲碁友達のことを書いたら、三つになりました。

もっと書きたいなあという気持ちになりました。

読んでくれた方が、もっとよみたいなあ、というきもちになったのかどうかは、わかりませんが、人に読んでもらうための文章というのは、書くのが楽しいです。

本日の中間報告です。予選は5位まで通過します。また一ヶ月近くあるのですが、初日は、私の投稿は、二位、三位、六位でした。

皆さん応援ありがとうございました。



次のお題は、「キス」。

囲碁の記憶とキスをどうからめるか。

構想は出来ました。

みなさんも、投稿してみませんか。

あなたの「キス」の話。思い出してみるだけでも、たのしくなりますよ。



囲碁の記憶(挫折編~青春編) [八歩]
囲碁の記憶(恋愛編) [八歩]
もう一度ネットで会いたい [八歩]

人気ブログランキングへ

一日一回、応援をおねがいします



 







楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
あなたの欲しい本を探そう!










スポンサーサイト
[ 2008/12/06 00:37 ] 未整理記事 | TB(0) | CM(2)
http://book.jorudan.co.jp/cgi-bin/browse.cgi?action=7¶m=euxguuum3qqq1u7u4u6

読書の時間 囲碁の記憶(恋愛編)です。
[ 2008/12/19 10:27 ] [ 編集 ]
[ 2008/12/19 10:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

happobooks

Author:happobooks
世界に広がっている人気ゲームの囲碁なのに、なぜか日本では囲碁人口減少中。それを憂える、ぼやきオヤジの囲碁ブログです。

検索フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。