囲碁の月刊誌 八歩書店

囲碁好き店主です。

ホーム > スポンサー広告 > 囲碁の月刊誌ホーム > ■囲碁書籍の紹介 > 囲碁の月刊誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

囲碁の月刊誌

月刊誌にはそれぞれ特徴があります。 最古参の「囲碁」は、有段の囲碁ファンが楽しめるもの。それに対して、「囲碁未来」は、初級者が有段を目指すために足りない技術を補うヒントが満載です。
連載企画が目玉なので、あとで続けて読むと、二度楽しめるものが多いです。

■囲碁

PRESIDENT

プロの打碁をの「名局細解」は、通勤途中でも気軽に楽しめるので便利です。
私の手許にも百冊以上の細解があります。一財産です^^ 
プロとアマの対局企画は昔からの人気企画で、今進行中なのは、女流の低段棋士と、プロを目指すトップアマの対戦。これは、真剣そのものです。こういう、血が出そうな厳しい企画を作るのがうまいですね。自分もこんな風にうてたらな・・・・・と、トップアマの視線で棋譜を追う方がほとんどだと思います。読み物と棋譜がメインなので、気軽に囲碁を楽しみたい人に最適です。旬の若手、タイトル者、有名なアマ高段者が登場するので、古くなった雑誌もあらためて見ると楽しめます。



■NHK囲碁講座

PRESIDENT

毎週ビデオに録画して、NHK杯を見ています。
なぜ録画するかというと、必ず途中で寝ちゃうからなんです。
なぜか、秒読みの「十秒・・・・・二十秒・・・・・二十五秒、六、七・・・」という声を聞きながら、眠りに落ちます。
なぜなんだろうね、という声をいろんなところで聞きます。
古いテキストの棋譜を見ると、テレビの対局を思い出しますね。



■囲碁未来

PRESIDENT

碁打ちとして、もっと技術をみがいてもらおうという目的で一本貫かれている、いい月刊誌だと思います。
有段を目指す級位者にターゲットをしぼっており、囲碁を勉強するいいペースメーカーになります。残念ながら、取り扱い書店が少ないのですが、囲碁を義務教育の教科にしたら、こういう月刊誌が読まれるんだろうなと思います。
子供と一緒に購読して、親子で勉強をするというコミュニケーションが可能です。




■碁ワールド

PRESIDENT

国内棋戦も気になる、国際棋戦も気になる、囲碁エッセイも読みたい、重点講座も読みたい、注目棋士のグラビアも見たいという、囲碁ファンのニーズに幅広く応える月刊誌です。
ニュース性が強いこともあり、週刊碁の月刊誌という位置づけでしょう。
碁会所の定番備品です。






なにか参考になりましたら、応援をおねがいします

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


 







楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
あなたの欲しい本を探そう!









スポンサーサイト
[ 2008/11/15 00:30 ] ■囲碁書籍の紹介 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/11/16 05:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

happobooks

Author:happobooks
世界に広がっている人気ゲームの囲碁なのに、なぜか日本では囲碁人口減少中。それを憂える、ぼやきオヤジの囲碁ブログです。

検索フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。