あなたも打てる山下流 八歩書店

囲碁好き店主です。

ホーム > スポンサー広告 > あなたも打てる山下流ホーム > →棋士で選ぶ > あなたも打てる山下流

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたも打てる山下流

囲碁研究という、年間購読の月刊誌を2年ほど購読したことがあります。

5級くらいの棋力だった10年前に、有段になりたいと一念発起して、購読を始めたのですが、少々難しかったです。

今思えば、当時の囲碁クラブ、今なら囲碁未来がちょうど良かったと思うのです。
ところが、一応どこでも有段です、で通用するようになってから、昔購読して、消化不良だった囲碁研究が役に立っているのです。

2001年に、二ヶ月に分けて特集された、「あなたも打てる山下流(天元編)」「あなたも打てる山下流(5の五編)」の二冊です。
天元位を、初手天元で獲得し、碁聖位を、5の五で獲得した山下さんには、洒脱な稚気を感じ、とても好もしく思っています。遊びなんだから、こういう演出は必要です。



八歩書店お薦め本


下に掲げたこの二冊は、黒番の初手を、天元か5の五に打つことが多い八歩にとっては、市販されている数少ない参考文献です。

中央に近い着点は、一手の方向ミスが、全局に影響します。

天元への挑戦は、多くの囲碁ファンが、読み物として楽しむのものとして編集されており、天元を打つための参考書ではありません。
橋本宇太郎・山辺俊郎戦のしょて天元にカカリ、など、歴史的背景も味わいながら楽しめます。

碁敵が時々打つので対抗策は・・・・・と、いう悩みをもつ人には、役に立たないかもしれません。
なぜなら、おそらくあなたの碁敵は、この本を読んで、「天元は立派な一手だ」と思ったに違いないのですから。

初手天元。

打った瞬間、碁盤がとても美しいと思います。

戦いのベクトル は、初段手前のひとから有段者向けの参考書です。

戦いの基本は、石の強さ。
強いと判断すればその石に敵を押し付ける、弱ければ、その石に手を加えていくのですが、山下流の強弱判断がふんだんに盛り込まれています。


なにか参考になりましたら、応援をおねがいします

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


 







楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
あなたの欲しい本を探そう!











スポンサーサイト
[ 2008/11/15 19:36 ] →棋士で選ぶ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

happobooks

Author:happobooks
世界に広がっている人気ゲームの囲碁なのに、なぜか日本では囲碁人口減少中。それを憂える、ぼやきオヤジの囲碁ブログです。

検索フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。